読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

「性格が大事」と言っておきながら、一目惚れはなぜ起きてしまうのか

人間は心が大切、ハートが全てなんて言いながら、自分の好みのルックスをしたイケメンや美女が目の前にくると、夫や妻がいるのに胸キュン状態になってしまったりします。
しかも、その目の前に現れた好みのイケメンや美女は初めて会った人で、当然その人のことなんかよく知らない。

全然知らない相手に、好意どころか一目惚れ状態になってしまうのが、人間の性とも言えるでしょう。

自分は、性格で人を見るんだといっている人でも、多少なりとも外見的魅力で人を見ている人が多いのも事実でしょう。

好みのイケメン・美女なら何でも許される?

よく、「いくら好みのイケメン・美女だって、初めてあったわけだし、性格だってわからない。もしかしたら、とんでもない悪女だったり乱暴男だったりするかもしれないのである。ところが、私たち人間は、魅力的な容姿をもつ人に対して、性格も好ましいし、将来も有望だと判断してしまう思い込みがあることが、多くの研究でわかっています。

恋愛の有名なことわざに「あばたもえくぼ」というのがありますが、自分が好きだと思った瞬間、欠点も長所に見えてしまいます。
一つの魅力的な要素があるだけで、その人全体を高く評価してしまう
ということはあることで、これは『ハロー効果』と呼ばれています。

ハロー効果とは、他人がある部分で良い面を持っていると、その評価を人の全体的評価まで広げてしまうことです。
よくあるのが、「外見がよい」「地位が高い」ということだけで、人柄も良いに決まっていると思い込んでしまうのが『ハロー効果』です。


女性の一目惚れは、離婚率が低い?

これは残念ながら日本ではなく、米国での調査なのですが、一目惚れの体験者の約7割が長期的な交際に発展し、さらに女性側からの一目惚れで結婚した場合の離婚率は10%以下だったというデータがあります。
日本では、10%というと高いな~と感じる人もいると思いますが、米国では、2組に1組が離婚すると言われています。
そう考えると、10%以下という数字は、かなり低い数字ということになります。

私たちはどんな人に一目惚れをするのでしょうか?

誰でも同じイケメンや美女に一目惚れするわけではありません。
もちろん、ブサイクやブスよりも、イケメンや美女のほうが、一目惚れされる確率は高いのかもしれませんが・・・

まずは、自分の好みというのは主観ですので、説明が難しい部分があります。
主観的なことを客観的に説明しろというのは、非常に難しいことです。
昔好きだった人と似てる人をよく好きになると言いますが、こういったものも好みの主観ということになるのでしょう。

一つは、自分と顔立ちが似ている人に一目惚れしやすいという説があります。
人は、無意識のうちに自分に似た人を探して、そこに親近感を覚え、好意を持ちやすくなるというのです。

他にも、自分と違う遺伝子をもつ人に本能的に惹かれるという説もあります。
子孫繁栄のために自分と違った遺伝子をもつ人と交配するほうが有利なので、そういった人に惹かれるようにできているという考え方です。