読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

問題児だらけ? SMAP解散! メンバーそれぞれの事情とは?

 以前、ファンのためにも絶対解散はないとしていたSMAPがついに解散することになった。
2016年いっぱいでの解散で、今後はジャニーズ事務所に所属しつつ、個人活動をしていくことになっていく。

SMAP解散・独立報道がされた中、一人だけ方向性が違っていたメンバーが木村拓哉さんだ。
SMAPのメンバーは、育ての親とされていた飯島三智マネージャーとジャニーズ事務所を退社して、独立して活動する計画が進んでいましたが、ぎりぎりの段階で木村拓哉さんの裏切りで頓挫してしまったと言われています。

SMAP解散、いったい誰が原因か

SMAP解散に関しては、すぐに解散というより、一時グループ休業という提案もあったが、メンバーの一部がどうしても納得いかない、休むのではなく解散したいと強く希望した。
イメージ的には、木村拓哉さんと中居正広さんとの確執という感じがするが、木村拓哉さんと不仲になっていたのは、草薙剛さんと、香取慎吾さんです。木村拓哉さんと唯一なんとか連絡がとれるメンバーは稲垣吾郎さんだったと言われています。

問題児だらけのSMAP

SMAPほど、問題児だらけのグループもいないだろう。
できちゃった婚のキムタク、OLを妊娠中絶させもみ消したリーダー中居、裸で泥酔して大騒ぎしたツヨポン、車を発進させ婦警をケガさせた吾郎ちゃん、絶対解散しかないと我を通しつづけた伸吾くん・・・

キムタクが事務所に忠義を示したのも、他のメンバーが飯島女史と独立を目指したのも、過去の恩義やしがらみがあったのだろう。
その内容について、メンバー個々に見ていこう。

裏切り者と言われるキムタクは、なぜ事務所に忠義を図ったのか

木村拓哉さんの考えは、「成功したから独立というのは、筋が通らない」というもので、一人、事務所からの離脱を拒否した。
育ての親との義理をとるか、事務所という会社に忠義を図るのか。

木村拓哉さんが事務所から離脱するのを拒んだのには、妻である工藤静香さんの存在が大きかったと言われています。
木村拓哉さんが、当時のアイドルでもあった工藤静香さんとできちゃった婚をしているが、過剰報道にならないように守ったのがメリー氏と言われていて、それに工藤静香さんは恩義を感じていた。
工藤静香さんは、恩義を感じるメリーさんのことも考え、木村拓哉さんに「メリーさんを裏切るようなことはできない。子供のことも考えて残って欲しい」と懇願したとのことです。

要は、木村拓哉さんは工藤静香さんとの結婚についてなど、過去の出来事に対して弱みを握られていたととれます。

独立派、ツヨポンが飯島女史に感じていた恩義

飯島氏を母のようにしたっていた香取さんと、恩義を感じていた草薙さん

草薙剛さんというと、思い出すのが、裸で泥酔していた事件の時、顧問弁護士の言うことも聞かず、各方面の関係者に相談の電話を入れまくり、閉所恐怖症の草薙さんが拘置所で長期間すごすことをすごく心配していました。

これに対し、香取慎吾さんは生放送で、涙ながらに1日でも早くツヨポンが戻ってくることを願っていますと話してたのに対し、木村拓哉さんは、不祥事に大激怒してグループ解散までほのめかしていた。
このころからすでに、メンバーの関係はぎくしゃくしていたのかもしれない。

この事件の収束に奔走したのが飯島女史で、徹底的にSMAPを守り抜きました。そうした飯島氏に対して、香取さん、草薙さんは、さらに強い恩義を感じるようになっていったのは間違いないだろう。

SMAPの秘蔵っ子の秘蔵っ子と飯島女史にかわいがられた慎吾君

香取伸吾さんは、メンバーの中で一番年下で、ジャニーズをクビになった飯島氏からは特に目をかけてもらっていて、母のようにしたっていました。
デビュー当時、鳴かず飛ばずSMAP、アイドル氷河時代に、コントやバラエティへと活路を開いてくれたのが飯島女史。
その手腕は、現在の老害といわれ、ジャニーズを牛耳っている無能な実力者とは比べるのも失礼なぐらいの敏腕だった。
木村拓哉さんと違い、主演のドラマの視聴率がイマイチだった香取慎吾さんに、友情出演や特別出演といった道を切り開いていったのも飯島女史だとも言われています。
飯島女史が独立を考えたときに、一番最初に声をかけたのが、香取慎吾さんだとも言われています。

女性巡査を傷つけた吾郎ちゃん公務執行妨害事件と飯島女史

稲垣吾郎さんというと、思い出すのが稲垣吾郎が駐車禁止で捕まりそうになり、それを逃げようとした稲垣の車で女性巡査を傷つけてしまったという事件だ。
結局、道路交通法違反容疑と、公務執行妨害容疑で逮捕されたのであるが、この時も飯島女史は、スキャンダルに発展しないように奔走したのだ。
明らかに悪いのは、どう考えても吾郎ちゃんなのだが、
飯島氏は、どんなことがあっても稲垣の味方をしていたという。

OLに妊娠中絶させた中居君をかばいもみ消した飯島女史

SMAPのリーダーでもあった中居正広さんは、以前飲み屋で知り合った都内のOLに積極的にアプローチ。
アイドルという立場の人間でありながら、これもどうかと思うのだが、ここまでは一人の人間として仕方ないと思うのである。
しかし、4年も関係を継続したあげく、妊娠までさせてしまった。中居君との子供を産みたいという女性に対して、中居君は堕ろしてほしいと懇願。なんとも身勝手ではある。
このとき、飯島女史が出てきて、女性に「子供が欲しいのはわかるけど、あなたのエゴで遊び相手の子供を産んでも、子供もあなたも不幸になるだけでしょ。」という信じられない論理を振りかざし、女性は中居の誠意のなさに失望し中絶を決意したという。
中居は中絶費用として30万円を渡して、女性との連絡を絶ったという。
まったくもって、特に女性にとっては許せない事件であるが、飯島女史はこれをももみ消してしまった。
飯島女史が、ジャニーズをクビになったのも、こういった悪いことをしてきたツケとも言えるのかもしれない。確かに敏腕だったかもしれないが、メンバーのためなら他の人は傷つけてもかまわないという身勝手な考えを持っていたと言われても仕方ないだろう。

問題児だらけのSMAP

自分勝手にレーサーになりといといってメンバーを脱退した森且行さんはとんでもないと思うファンもいるかもしれないが、裸泥酔事件を起こしたツヨシ君、婦警に公務執行妨害を働いた吾郎ちゃん、OLを妊娠中絶させた中居くん。
こんなものをもみけしてくれた飯島女史に恩義を感じるのは当たり前かもしれない。

合法とはいえ、工藤静香の術中にはまってしまったのかもしれないが、できちゃった婚のキムタクだった褒められたものじゃない。
そんな大きな事件を起こしていないメンバーといえば、伸吾くんぐらいのもんであったが、今回の独立騒動で、一番大騒ぎをして、木村拓哉さんとの亀裂が決定的なものとなり、休むのではなく、もう解散しかない、一緒にはやってられないと言い張ったのは伸吾だとも言われています。

嵐に取って変わられたと言うけれど

最近は、完全にSMAPに取って変わって、地位を築いてきている嵐であるが、こう考えると、嵐のメンバーにもいろいろとあるだろうけど、SMAPに比べたらかなり品行方正だと思ってしまう。

 

89314.hateblo.jp