読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

肝機能を改善し、二日酔い知らずで人気のウコン

宴会の席などで好んで飲まれているウコンですが、お酒を飲む前に摂っておくと、肝臓の解毒効果を高めるために、二日酔いの予防になります。

ウコンはショウガの仲間

ウコンの原産地は、東インド地方で、アジア、中南米、アフリカにわたる熱帯から亜熱帯にかけて自生していて、インドや中国などでは栽培されています。ウコンはショウガ科の多年草の植物で、日本には中国から平安時代の中期に入ってきたと言われています。英語名はTurmeric(ターメリック)ですが、ターメリックは、ラテン語では Terra merita(テラ・メェリタ)となり、すばらしい大地を意味します。すばらしい大地、肥沃な土地の養分を集めた根茎部分は、栄養価が高く健康食品などにも広く使われています。

f:id:yakujiman:20160924065157j:plain

4種類あるウコンのうちどれを選ぶか

一口にウコンといってもウコンには春ウコン、秋ウコン、紫ウコン、ジャワウコンの4種類があります。通常ウコンというと秋ウコンのことを指します。秋ウコンは、その名のとおり晩夏〜秋に白い花を咲かせます。秋ウコンにはクルクミンが多く含有されています。その他ウコンには、セスキテルペン類やターメロンといった精油や、カリウム、ビタミンC、カロテンなどが含まれています。

肝臓保護作用により二日酔いを予防する秋ウコンのクルクミン

ウコンは、肝臓保護作用があることが、基礎研究において知られていて、肝障害を改善しているウコンの成分は、クルクミンであることがわかっています。

実際にクルクミンの投与量に比例して肝障害の改善効果がみられたという研究報告もあります。京都薬科大学ではウコンについて研究が行われていて、ウコンをアセトン水溶液で抽出した文革に、急性肝障害を予防する効果が確認されていますが、この有効成分を同定したところ、クルクミンとセスキテルペン類の成分が作用に寄与していることがわかっています。

こうしたことから、よくウコンのサプリには、クルクミンの含有量が表示されていたりします。そしてこのクルクミンの含量が最も多いのが、秋ウコンになります。

クルクミンこそが、カレーやターメリックライスを黄色にしている色素成分で、水にはほとんど溶けないことから、カレーのシミは水洗いだけでは落ちないしつこい汚れになってしまいます。石鹸で洗い日光にあてることで、紫外線によりクルクミン色素が分解されるのでシミを消すことができます。たくあんの黄色いのも、ウコンの色素クルクミンが使われています。

≪デメカル血液検査キット≫「生活習慣病検査キット+糖尿病セルフチェック」(生化学12項目検査+HbA1c) 男女兼用

≪デメカル血液検査キット≫「生活習慣病検査キット+糖尿病セルフチェック」(生化学12項目検査+HbA1c) 男女兼用

 

肝臓エキスと相性が良いウコン

世の中には酒豪と言われる人もたくさんいます。しかし一方、お酒が弱いという人もいます。しかし、サラリーマンであったり、夫婦での夜の楽しみであったりということで、夜のおつきあいも非常に大切です。またサラリーマンであれば、翌日に仕事があれば、飲み過ぎて二日酔いで苦しくてもシャキっとして会社に行き仕事をしなくてはなりません。自分の適量をわきまえて、自制しながらお酒を飲むというのが、賢い大人の飲み方になります。そんな中、夜のお酒の席にぴったりなのが、肝臓エキスとウコンです。ウコンはクルクミンという苦みがある香辛成分が入っていて、お酒を飲む人や、いつも元気でいたいという人に、肝臓エキスとともに人気が高くなっています。

 

肝機能が高まる厳選100のコツ (100のコツシリーズ)

肝機能が高まる厳選100のコツ (100のコツシリーズ)

 

枝豆とも相性が良いウコン

二日酔い防止に宴会でお酒を飲む前に摂られるウコンですが、ビールの相棒とも言われる枝豆との相性も抜群です。ウコンの重要成分であるクルクミンは、水に溶けにくい成分ですが、枝豆には大豆レシチンが含まれています。レシチンは、水と油両方になじむ性質をもっていますので、水にとけにくいクルクミンをしっかり包み込んで、水に溶ける形にしてくれます。枝豆はウコンのクルクミンを吸収されやすくしてくれるのです。

インドの医学アーユルベーダと生命のスパイスであるターメリック

インドといえばカレーですが、カレーには多くのスパイスが配合され、世界的薬膳料理として広がっていったポピュラーな料理ですが、そのカレーと一緒に出てくる黄色いライスであるターメリックライスにはウコンが使われていることから、ウコンの英名であるターメリックのライスということで名づけられています。またウコンは、カレーに食欲をそそる黄金スパイス・香辛料としても使われています。

ターメリックは、生命のスパイスとも言われ、優れた抗酸化作用をもつクルクミンを含むウコンは、ターメリックとしてインド医学であるアーユルベーダで重要な役割を果たしています。ウコンを摂取すると、ウコンに含まれるクルクミンは消化されてテトラヒドロクルクミンという強力な抗酸化力がある成分に代謝されることがわかっています。この抗酸化力により、生活習慣病の予防などにも使われています。

冷蔵技術がなかった時代では、カレーパウダーでいろいろなものを保存していましたが、腐敗防止に一役買ったのが、ターメリックに含まれるクルクミンの抗酸化作用でした。

ドイツでも高評価を得ているウコン

ウコンは、ドイツでは消化機能不全への使用がコミッションE (ドイツの薬用植物の評価委員会) で承認されているほど、高く評価されています。消化機能に関しては、エビデンスレベルが比較的高い多施設無作為化二重盲検試験も行われていて、ウコンに消化不良に対して効果があったことが証明されています。

クスリになる食材事典 (名医の診察室)

クスリになる食材事典 (名医の診察室)

 

泡盛で有名な沖縄の出身、MAX レイナさんも愛用

ユーロビートでアップテンポな歌と踊りで、安室奈美恵さんやSPEEDと同じく沖縄出身のグループMAXのメンバー、レイナさんは、交友関係も広くお酒好きなことで知られていますが、ブログの中でもウコン愛用者であり、その実体験からお土産にウコンを送るほどウコンを推奨しています。

 

MAX PRESENTS LIVE CONTACT 2009 “NEW EDITION” [DVD]

MAX PRESENTS LIVE CONTACT 2009 “NEW EDITION” [DVD]