読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

どうなる山手線新駅、品川新駅(仮称)の正式名称

東京の山手線には、現在29の駅があり、一周すると29駅で、34.5km、これを約1時間かけて走る。平均すると一駅区間は、1.15kmなります。
つまり、約1km毎に駅があるような間隔です。

意外と短い山手線の駅間

日暮里‐西日暮里は500m、御徒町‐上野は600m、新宿‐代々木・神田‐秋葉原駒込巣鴨は700mしか駅間がありません。
日暮里‐西日暮里は500mにいたっては、山手線は11両編成で、駅のホームの長さも全て11両+数mとなっていることから、ホームの端から端まで1往復ちょっとするとついてしまうぐらいの距離といってもよいでしょう。

山手線で異例の駅間の長さ

そんな中、1区間だけ、一駅区間が2.0kmを超える区間があります。中央線も各駅停車でいくと駅間が2kmを超える区間というのは、国立まではなく、国立‐立川で初めて約3kmとなっています。
その山手線で唯一、2kmを超える区間というのが田町‐品川の2.2kmなのですが、この間に2020年の東京五輪に合わせて、2020年春に新駅が暫定開業し、2024年には本開業することになっています。

どうなる山手線の新駅

一応、JR東日本によると、仮称は品川新駅となっていますが、正式な名称はまだ決定していません。
田町からは1.3km、品川からは900mに一して、目の前には都営地下鉄京浜急行泉岳寺駅があります。
個人的には、素直に泉岳寺駅にすれば、都営地下鉄京浜急行に乗り換える人も迷わないと思うのであるが、実は「泉岳寺」という名前はかつて泉岳寺側から駅名差し止め訴訟が起こり、結局は最高裁までいって、寺側が敗訴したという経緯があります。

寺には悪いが、日本は法治国家最高裁で敗訴しているのであれば、堂々と「泉岳寺」でよいような気はする。
品川駅の北900mだから、北品川駅というのもいいのだが、京浜急行に既に北品川駅という駅がある。

そこで、Jタウン研究所がアンケートを採っていました。
その結果は
高輪駅 : 27.8%
泉岳寺駅: 20.8%

芝浦駅 : 18.9%
新品川駅:  9.6%
東京サウスゲート駅 : 4.7%
しながわ新都心駅 : 4.2%

「高輪」というと、思い出すのがロス・インディオス&シルヴィアの別れても好きな人という歌であります。
サビの部分が、♪別れても(別れても)、好きな人(好きな人)~ となっている歌ですが、その2番の歌詞に「高輪」が出てきます。

♪歩きたいのよ高輪 灯りが揺れてるタワー 思いがけない一夜の 恋のいたずらね~

こうしてみると、東京ということを考えたとき、歌の雰囲気もでてくるので高輪駅というのも面白いのかもしれません。

最後におまけで山手線トリビア

山手線のアナウンスの声は、実は
内回りは女性の声
外回りは男性の声

になっています。