読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

あなたの体は老化している? 今すぐチェック!

100歳になると百寿(ひゃくじゅ)又は紀寿(きじゅ)、120歳は60歳(還暦)のちょうど倍ということから大還暦と言われています。
ギネス世界記録では、日本は平均寿命が長い国として有名で、83.7歳は世界193カ国中1位になっています。
男性で80.1歳、女性で87.2歳です。

人間の本来の寿命は125歳

人間の寿命はいったい何歳なのでしょうか。
一説によると、人間の本来の寿命は、125歳だそうです。
調べてみると、世界最高齢記録保持者は、フランスの女性で122歳と164日という記録が残っています。
ギネス世界記録非認定の長寿者には、170歳超の人など125歳を超える人は20数人は知られているようです。
しかし、いずれにしろ、125歳まで長生きする人は極めて稀といっていいでしょう。

人間はなぜ、本来の寿命125歳まで生きられないのか

世界一の長寿の国日本でも、その平均寿命は83.7歳。つまり大多数の人が125歳どころか100歳にもいかずに亡くなっています。
これは、糖尿病、心臓病、脳卒中、がんなど、寿命を縮める病気にかかるからで、これらのほとんどが老化がもとで発生していると言われています。
つまり、逆に言えば、老化を抑えることができれば、寿命を縮める病気を予防することができ、いつまでも若々しく元気でいられるということになります。

あなたは老化が進んでいる? チェックしてみよう!

それでは、次の項目をチェックしてみてください。

1.便秘や下痢をしやすい。
2.食後、胃がムカつくことが多い。
3.息苦しかったり、咳や痰が増えた気がする。
4.シミ・シワ・たるみなどが気になる
5.駅の階段などで息切れや動機がする。
6.視力・聴力・嗅覚のいずれか1つでも低下している。
7.不整脈と言われたことがある。
8.意欲や記憶力が低下した気がする。
9.風邪をひきやすくなった
10.傷が治りにくくなった。
11.関節が痛い、または筋力低下が気になる。
12.トイレの回数が増えた又は時々尿漏れする。
13.寝つきが悪い・眠りが浅い・早朝目が覚める。
14.1年魔に比べ、性欲が減退又は勃起しにくくなった。
15.歯を磨くと血が出る・口臭が気になる。

さて、あなたはいくつあてはまりましたでしょうか?
ええ、こんなの歳をとれば当たり前やん! と思うかもしれまえんが、まさにこれが老化なのです。
もし、チェック項目のうち、5~6項目以上あてはまったということであれば、すでに体の老化が始まっていると言えるでしょう。

f:id:yakujiman:20161118224926j:plain

老化を引き起こす三大悪に立ち向かう

誰でも歳をとると老化をしてきてしまい、これは仕方ないことです。

しかし、老化を加速させてしまう三大悪があるのです。
それが、

1.活性酸素による酸化
2.タンパク質の糖化
3.ホルモンの分泌変化

活性酸素への対策

活性酸素は、細胞をつくっている脂質などを酸化させ傷つけてしまいます。
これを防ぐには、βカロテンやビタミンE、ビタミンC、茶カテキンなどの抗酸化物質を摂ることです。
また、活性酸素を大量に発生させてしまう習慣を止めるべきです。
その習慣とは、喫煙、暴飲、過食、激しい運動、ストレスです。

タンパク質の糖化への対策

細胞を構成するタンパク質は糖によって変化しますが、これが糖化です。
糖化が起こると、血管が痛み、さらに酸化が進むと、動脈硬化の原因にもなります。
対策としては、食事の間はできれば6時間あけ、よく噛んで早食いをしない。
糖質の多いものは多量に食べないといったことが大切です。

ホルモン分泌変化

ストレスがあると、若い体をつくる男性ホルモンが減ってきてしまいます。
しっかり睡眠をとり、軽い運動も心がけましょう。