読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

エビ中、松野莉奈さんの本当の死因は? その可能性

人気女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の妹分とも言われているエビ中こと私立恵比寿中学のメンバーである松野莉奈さんが急死したとの報道が流れました。
歌手として、モデルとして、女優として、タレントとしてマルチな活躍を見せ、これからの活躍が期待されていただけに、芸能界を中心に大きな衝撃が走っています。
前々日までは家族旅行をしていて、前日には体調不良でコンサートを欠席したものの、SNSも更新していただけに、突然の死に多くのファンが驚きと失望を感じています。

エビ中松野莉奈さんの本当の死因は?

18歳の若い女性の突然の病死に、いろいろな憶測が流れています。
死因の特定までには少し時間がかかるそうです。
Twitterなどでは、死因はインフルエンザ脳症なのではという情報もあり、インフルエンザのときに解熱剤を飲むとインフルエンザ脳症になることがあるらしいとの情報が拡散しています。
しかし、事務所側も死因については数日中に明らかにされるとしていて、このことからも、ネットで拡散されている脳症による死亡というのは、正確な情報ではなく、単なる憶測情報ということになります。

なぜ、死因はウイルス性脳症という噂が拡散したのか?

突然死ということを考えると、先天性の持病を持っている、または先天性の脳血管異常、ウイルス性脳症、心疾患などが考えられます。
先天性のものでないとすると、確率的には脳症や心疾患である可能性が高いといことで、ウイルス性の脳症ではないかとの噂が拡散していったのだと推測されます

インフルエンザ脳症の可能性は低い?

インフルエンザ脳症は、毎年100~500例が報告されていて、致死率は以前は30%だったものの、最近では10%以下に改善しています。
解熱鎮痛剤によりインフルエンザ脳症となるリスクについては、もともとインフルエンザウイルスの感染によって起こっているという考えもあり、エビデンスははっきりしていませんが、アスピリンやジクロフェナク(ボルタレン)といった薬で、インフルエンザ脳症やライ病が誘発されるという報告は多数あり、作用機序的には、炎症を引き起こしているプロスタグランジンという物質を抑えることで、プロスタグランジンによって抑制されていた炎症を起こす働きのあるサイトカインの働きが強くなり、かえって炎症を活性化させてしまうために、インフルエンザ脳症のリスクをあげてしまうことは説明できます。
ただ、コンサートを休んだとは言え、前日instagramも更新しているわけですし、インフルエンザ脳症の場合は、ほとんどが小児であることから、インフルエンザ脳症が死因だという説には、少し疑問を感じます。

日本脳炎ウイルスによる脳症の可能性はゼロ

それ以外、致死率が高いウイルス性脳症としては、日本脳炎や単純ヘルペス脳症があります。
成人ということを考えると、日本脳炎が考えられます。
しかし、日本脳炎は媒介する蚊によって初夏から秋にかけて主に関東より西の地域で感染するので、冬である今は蚊がいないことから、日本脳炎ウイルス感染による脳炎は可能性としては消えるでしょう。

単純ヘルペスウイルス脳炎の可能性は否定できない

もう一つ、成人ということで可能性が高いと思われるものに、単純ヘルペスウイルス脳炎があります。
単純ヘルペスウイルス脳炎は、成人の場合、日本では年間350人が発症していて、散発的に起こる脳炎の中ではもっとも頻度が高くなっています。
そして適切な治療を受けないと死に至るため、緊急対応が必要と言われています。
比較的急速に発熱や頭痛、けいれんが現れ、その後意識障害に陥り、数時間で昏睡状態になります。
死因としては、インフルエンザ脳症よりもこちらのほうが可能性が高いのではないでしょうか。

脳炎だけではない、肥大型心筋症(HCM)の可能性も

肥大型心筋症は、心筋の細胞が大きくなり、心室の壁が部分的に厚くなるもので、心臓の内部の空間が狭くなり、息切れや呼吸困難、動悸などを引き起こし、突然死の原因にもなるものです。日本では、肥大型心筋症(HCM)は500人に1人の割合でいるとされていることから、稀な病気ではないと言えます。
重症になると、運動などにより動悸や息切れ、胸痛などを感じたりしますが、これといった自覚症状はあまりでず、突然死するケースもあります。

最後に、松野莉奈さんのご冥福をお祈りいたします。

 

突然死しないのはどっち?

突然死しないのはどっち?

 
いきなり死ぬ人、死なない人--健康血管をつくり突然死を防ぐ38の新説

いきなり死ぬ人、死なない人--健康血管をつくり突然死を防ぐ38の新説