読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

江角マキコさん芸能界引退! 長嶋家との確執に詐欺師との不倫疑惑 子供がかわいそう

江角マキコさんは1月23日、代理人の弁護士を通じて、報道各社宛にファックスにて「芸能活動の引退」を発表しました
江角マキコさんというと、代表作には「ショムニ」シリーズがあります。高身長で、ツンとした感じの強気なOL役で大ブレイクしましたが、長嶋一茂宅の落書き事件や不倫報道などいろいろとトラブルやスキャンダルが多い女優としても知られていますが、これらのトラブルやスキャンダルは、彼女の強気な性格が災いしているとも言われています。

江角マキコさんと長嶋一茂さんの接点とは

そもそも接点がなければトラブルも起きなそうなものですが、江角マキコさんと長嶋一茂さんはドラマでの共演もなく、バラエディ番組などでも接点がなく、結びつかないという方もいるかもしれませんが、子供同士が同じ学校に通っているという接点があります。

その学校というのが、名門学校として名を知られている青山学院で、芸能人の子供も数多く通っていると言われていますが、どうも長嶋一茂さんの妻と江角マキコさんの間でトラブルがあったらしく、江角マキコさんは、長嶋一茂さんの妻からイジメまがいのことをされたとぶっちゃけてしまったのです。

本当にイジメがあったの?

無視されたとか、変な噂を広めるためにお茶会やランチ会を開催されたとか、子供と一緒にいる時に無視されたり、嫌味を言われたり、とにかくいわれのない噂を広められたり、イジメまがいのことをされていたということをブログで公表しました。
芸能人のブログとなれば、それなりに影響力が大きいもので、これが問題となってしまいます。

そもそも、江角マキコさんが、イジメだと勘違いしていたという話もあります。

反撃に出たママ友軍団、四面楚歌の江角マキコさん

これに対して反応したのは、長嶋一茂さんでも、その妻でもなく、ママ友グループで、ママ友グループの話によると、江角マキコさんこそイジメの加害者であるという衝撃の告発文・抗議文が出されました。

江角マキコさんこそ、イジメをしていて、学校に対してもモンスターペアレント状態だったということです。

しかも、抗議文のあと、江角マキコは幼稚園の保護者の悪口を陰で言いふらしたり、すべてを自分が仕切りたがったりいろいろトラブルが続いたようです。
そして、反江角派がママ友の間にでき、学年を牛耳るほどの一大派閥を作ったとも言われています。
全員で江角マキコさんを無視して、もし江角マキコさんと仲良くしようものなら、そのママともまで排除しみんなで悪口を言いまくるようになり、自分が標的になりたくないので、誰一人、江角マキコさんに近寄らなくなっていきました。

ママ友、怖し。。。。。
どうでもいいけど、大人の大人げないケンカで犠牲になるのは罪のない子供ですよ!!!

ついに起こった、落書き事件

そんなこんなもあって、しばらくして長嶋一茂宅に、「バカ息子」という落書き事件が起こったのです。
長嶋一茂夫妻の間には、双子の女の子はいますが、男の子はいないので、この「バカ息子」とは、長嶋一茂さんに対して書かれたものなのでしょう。

結局、江角マキコさんの指示とかはなく、江角マキコさんの元マネジャーが自分の判断で落書きをしたということになっています。
しかし、いくらマネジャーだからって、自分が直接関係もないのに、わざわざ長嶋一茂宅までいって、落書きをするでしょうか?
江角マキコさんから、なんらかの指示があったと勘ぐられても仕方ないかもしれません。
マネジャーだってプロですから自分が担当する女優から指示をされたなど、口がさけても言わんでしょう。
もし指示していたとしたら、自分で原因をつくっておきながら、大人げないと思いますが、真相はわかりません。

ついに芸能界引退

1月24日発売の週刊誌「女性自身」にいろいろと記事が載っていて、これらの記事がきっかけで芸能界引退という結論を出したのであろう。
この記事の中には、

江角マキコさん自身が出資していた投資詐欺事件で有罪判決を受けている男性と自宅で昼に密会していたこと。
*現在、夫とは別居中であること。
江角マキコさん自身も不倫をしている疑いがあるということ。

こういったことが出ているといいます。

こういったことをみると、ママ友戦争や落書き事件のことも、江角マキコさん側に問題があったような気がしてなりません。

サバサバとした性格が売りの女優さんでしたが、私生活はドロドロという感じだったのかもしれません。

とにかく、江角マキコさんには、中学と小学と思われる姉弟の2人の子供がいます。
子供には罪はありません。

江角マキコさん自身は、夫との別居は認めているものの、不倫疑惑については完全に否定していて、引退理由を「子供たちのために、今、私しかできないことを選択して専念する時期だと考えた」としています。

でも、千原ジュニアさんが言っていましたが、本当に不倫疑惑がないのなら、子供のためにも堂々と戦うべきだと言っていました。
これから訴訟でも起こすかもしれません。

最後にひと言

芸能人のケツを追いかけることしかできない低レベル・低脳なマスコミの連中へ
くだらん芸能ネタで、芸能人のプライバシーを侵害し、一日中張り込んでいるような暇があったら、もっと真面目に腐敗しきった国政や都政を追求したり、今、あまり報道されていないが世界でどんなことが問題になっているのかをスクープしたほうがいいのではないだろうか。
もっと、国民のためになることせんかい! アホども!

だいたい、子供達のことを考えてやれや! 冷血人間ども!
そっとしておいてやるのが、大人の対応というもんだろ

ちゃんと世間のため、日本人のためになるような仕事しろや

まあ、それ目当てに週刊誌買う馬鹿な日本国民だらけだから仕方ないかwww