読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

モノづくりを体験しながら遊べるよみうりランドの「グッジョバ!!」

GWは前半も終わってしまいました。
さて5月5日はこどもの日ということで、最近できたアトラクション施設をご紹介します。

こどもでも大人でも楽しめるのがよみうりランド「グッジョバ!!」


今年2016年の3月に、「よみうりランド」に、モノづくりをテーマにした新エリア「グッジョバ!!」がオープンしています。

4つのテーマのfactory

いろいろなメーカーと協力して、ユニークなアトラクションがいっぱい
たとえば、車を自分で作って、その車を運転できちゃう。

こどもたちと楽しい想い出づくりをと考えている方には、是非ともおすすめの施設です。

よみうりランドにできた新エリアの「グッジョバ!!」では、4つのテーマのfactoryがあり、それぞれでモノづくりが体験できちゃいます。
その4つのテーマとは、クルマ、食、ファッション、文具の4つです。

ただ遊ぶだけのテーマパークとは違い、モノづくりのしくみや流れがわかり、こどもたちの勉強にもつながります。


CAR FACTORY

ここは、実は「グッジョバ!!」に入っていちばん奥にある部分なのですが、おもしろいので先にご紹介いたします。
ここでは、日産自動車が担当していて、その入り口には、戦隊物にも登場してきそうなトランスフォームする巨大ロボット自動車の「CIRA(サイラ)」があります。
30分毎に自動車からロボットへと形態を変化さえています。

ここのCAR FACTORYでの一番人気はというと、「カスタムガレージ」です。
ほぼ原寸大の自動車に対し、ガレージで好きなパーツを実際に取り付けてオリジナルな自動車をデザインできます。
そしてそれだけに終わらず、そのデザインして作った車を試乗走行させることもできます。

自動車の整備、製品のチェック、そして出荷から試乗と、モノづくりの流れを体験できるしくみのアトラクションになっています。


「カスタムガレージ」以外にも、「ev-グランプリ」といって、電気自動車のエンジンを搭載した本格的なゴーカートが楽しめたり、迫力のスピンを体感すできる「スピンドライブ」などがあり、こどもだけでなく車好きの大人でも満足できます。


BUNGU FACTORY

ここは、コクヨが提供しているエリアで、コクヨの人気商品である「キャンパスノート」や「カドケシ」などの文房具をテーマにしたアトラクションが楽しめます。

ここでのイチオシは屋外にある、ちえくらべ「たまゴロ―」です。
なんと全長560メートルもの巨大なコースを、ボーリング大の球がゴロゴロと転がっていくのですが、この大きな球は、コース内の色々な仕掛けを動かすと軌道が変わり、文房具をテーマにしたミニゲームが遊べるようになっています。

ここでのポイントは、いかに頭を働かせて身体を動かして、球をいかに動かすかがカギとなります。
「キャンパスチャレンジ」では、「キャンパスノート」が作られるまでの過程をミニゲームで楽しめるようになっていて、いろいろな面白いゲームがそろっています。


「グッジョバ!!」ならではのオリジナル文房具やお菓子なども販売されています。