読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康・美容・賢脳

健康・美容・賢脳に関連したポータルとして、知識や情報、トピックスを提供していきます。

小池百合子いじめ、挨拶もろくにできない都議自民党の幼稚さ

子どもの教育上もよくない、東京都議の幼稚な精神年齢

あんた達、それでもいい歳した大人かよ! といいたくなるのが、東京都議のバカ野郎どもだ!
こんな奴らに税金を払っているのかと思うと、はらわたが煮えくりかえってくる。

matome.naver.jp

猿レベルの知能で、やっていることは小学生以下の都議自民党

やってることは、小学生以下の低レベルな精神年齢で、園児のほうが純粋なだけずっといい。
こんな馬鹿ものどもは、小池百合子氏じゃないが、今すぐ解散し、落選し、都庁から永遠にいなくなってほしい。

冒頭解散発言で話題となり、見事東京都知事となった小池百合子氏。

冒頭解散発言もどうかと思うが、都知事選に立候補した候補リップサービスだろうぐらいにみるのが、大人の対応だろう。
その小池百合子知事の初登庁の日、普通であれば、議長以下、各会派の幹部クラスが並んで出迎えるのが普通であるが、小池百合子氏に場合、出迎えた都議はたったの2~3人。
しかもその並び順をめぐって都庁役人と一悶着あったというから話にならない。

いいかげんにしろよな! 都議の馬鹿者どもよ!

小池百合子氏だって、少なくとも政党の支持をいっさい受けなかったにもかかわらず、2位の増田氏に100万票以上の差をつけて、当選して都知事になられた方であらせられる。(ちょっとオーバーかw)

その方に対して、初登庁の日、挨拶にも出てこないというのは、まず社会人として、いや人間として失格だろう。

いや、それが慣習だというならわかるが、石原のときも、猪瀬のときも、舛添のときも、都議会議長や各会派の代表者が参列する都庁セレモニーが開かれていたというから、本来なら慣例からいって出席する人たちがこぞって、出席すらしなかったのである。

自分と違う意見のヤツとは、顔もみたくない!

これ、はっきり言って、大人の対応ですか? 
少なくとも、小池百合子氏は、都民から多数の支持を得ている方である。

例えば、一般の会社で社長が交代し、初出勤の日、一般社員とまではいかないが、少なくとも副社長、専務、常務をはじめ、執行役員ぐらいは全員、役員室で「社長、おはようございます。これからよろしくお願いいたします。」ぐらいの挨拶はきちんとするだろう。
事業所長であれば、就任した日に、就任の挨拶があり、そのときは事業所の人がみんな集まって話しを聞くだろう。

これじゃ、まるでだだっ子の子どもと変わりはない。
小池百合子氏の人間性がどういう人間性かはまだわからないし、手腕がどれぐらいあるかもわからない。
しかし、舛添みたいに、あれだけの悪いことをして世間からバッシングされた人であればわかるが、小池百合子氏はこれからの人であり、今まで都知事として何か悪いことをしたわけでもない。

きちんとした大人であれば、ちゃんと挨拶に出てくるべきであろう。

都議会自民党の幹事長と政調会長はもはや人ではない!

まるで小学生以下、園児レベルと言ったが、こんなことをいったら小学生や園児に失礼なぐらいだ。
小池百合子氏が各会派の控え室へ挨拶回りしたとき、自民党の扱いがひどいものだった。
自民党以外の会派の方々は、きちんと幹事長が対応したのだが、自民党にいたっては、幹事長も政調会長もおらず、ナンバー3にあたる総務会長が、しかも「たまたまいたから、対応しただけ」というコメントで渋々挨拶。
これ、どうなの?
明らかに、アンタとは挨拶もしたくないよ! と言ってるのと同じでしょ。 この税金泥棒のクソじじい!
いい歳して、挨拶もろくにできないのかよ!

小池百合子新知事の対応は、「知事になったからには現実的に、連携できるところは連携したい」とコメント。
どちらが大人の対応で、どちらがサル並の対応であるかは、言わずもがなであろうwww

別に私は、選挙で小池百合子氏に票を入れたわけではないが、そういう人間の目からしても、小池百合子氏に対する態度は、目に余るものがあるくらいひどい。

 

都議会自民党の幹部どもにもの申す!

自分達が偉そうにしているが、君たちこそ、都政のお荷物になっていることに気づくべきである。
老害とはまさにこのことだ。
古ぼけた頭の爺どもが、偉そうにして税金を食い物にしているかと思うと頭にくる。

都議の無駄遣い、悪事の数々は週刊誌でもネットでも、あちこち言われている。
前述で紹介したNaverまとめはごく1例にすぎない。

こんなんだからこそ、舛添さんのことだって、厳しく追及できないわけだ。
自分達がそれ以上のことをやってるんだから・・・

少なくとも、小池百合子氏に、こういう態度をとる都議自民党は、猛省してほしい。

小池百合子氏は、確かに口が上手い、メディア戦略が上手かったという言い訳はあるかもしれないが、大差をつけて都知事に選ばれているのである。

f:id:yakujiman:20160803152328j:plain

さらに加えて言えば、無党派層の半数が支持しているということである。
投票率が高かった23区では、支持がより高くなっているのも、選挙に関心をもった無党派層が動いた結果であろう。

f:id:yakujiman:20160803152443j:plain

しかも、自民党支持者からの得票率が過半数となっていて、都議自民党が推薦した増田氏を大きく上回っている。


つまり、これが都民の声だということを深く深く、胸に刻みつけることが大切である。

さもないと、都議自民党の奴らは、民意を無視して、税金で自分達の私腹を肥やすことだけしか考えていないのであれば、猿レベルの知能、小学生以下の精神年齢のエゴイスト集団と言われてもしかたないだろう。

少なくとも、選挙で都民の民意という、動かしがたい事実が出ているわけだから、いい加減、本当の意味で猛省してもらいたいものである。

 

89314.hateblo.jp